スポンサードリンク


更新日:2017年12月15日

太陽光発電 トラブル・クレーム 【最新版】

 

太陽光パネル 設置ミス相次ぐ!

 

「太陽光パネルを設置したら雨漏りしてきた!

 

 30代男性 信越

「屋根を支える大事な木に穴が開いている!」

 

 30代男性 九州

「パネルが強風で吹き飛んだ!施工業者と連絡取れない!!

 

 30代男性 近畿

 

太陽光パネルの設置工事は「電気工事士」の資格さえ持っていればできてしまいます。

 

裏を返せば電気の事はプロだけど、屋根に関してはズブの素人…というわけです。そういう人が設置すれば当然のごとくトラブルは起きてしまいます。

 

事前にどんなトラブルが起こっているか把握しておくだけでも回避率は大幅にUPします。

 

太陽光発電の「契約前」と「設置後」にわけて、実際に起きたトラブル・クレーム例を紹介していますので、この両方はよく読んでおいたほうが今後のためになるのではないでしょうか。

 

【契約前】トラブル・クレーム 7つのポイント

 

【設置後】トラブル・クレーム 7つのポイント

 

太陽光発電のトラブル・クレーム件数

2016(平成28)年度

 

消費者センターへの相談件数:1,950件

(国民生活センターHPより)

 

太陽光発電,トラブル

太陽光発電,トラブル

 

この中で群を抜いて相談件数の多いのが訪問販売。太陽光発電は60%~80%の人が訪販業者から買っているというデータも出ています。

 

訪販業者は…

という傾向が強くあるようです。契約の際は充分比較検討して、納得のうえサインしましょう。くれぐれも一人だけで結論を出さず、必ず家族・親戚・友達・近所の人といった、「信頼のおける人」の意見も聞いてみることを心がけましょう。

太陽光発電の問題点

 

やはり、「太陽光発電は工事の部分が非常に大事である」ということを語っていますね。

 

駆け込み需要にご注意!

 

毎年1~3月は年度末で、もしかしたら来年度に補助金…売電…の価格変更があるかもしれないということで需要がUPします!

 

必見!! 現役営業ドキュメンタリー

 

この時期は毎年駆け込み需要が増えて大変なのに、売電価格引き下げのニュースがでちゃったら、もうどうなちゃうんだろ…下手すれば申込みが間に合わないケースが出てくるかもしれませんね。/営業さん談

 

しかしここで焦って業者選びで失敗しては何の意味もありません。こんなときこそ…

 

100万人以上という大多数の人が利用し、なおかつ98%の人の満足を得ている無料一括見積もりサイト”タイナビ”を利用してみてはいかがでしょうか?

 

  • 家電量販店での見積もりよりも、50万円も安くなった。

    【栃木40代男性】

  •  

  • タイナビでの見積額は訪販より、100万円安かったです。

    【都内40代男性】

 

 

太陽光発電をトラブル無しで導入したい人は…

 

下矢印3本

太陽光発電 トラブル

 

 

太陽光発電 トラブル記事一覧

太陽光発電の契約前に…<よくある7つのトラブル事例とその対策>トラブル① 補助金系<状況>営業さんは「国や自治体から補助金が出るからだいぶ値段は安くなる」と言っていたが、いざ確かめてみたら補助金をもらえなかった。  ※平成26年4/1~国の補助金はなくなりました○○も一緒に買っていただかないと補助金は出ないんですよ~。ここの自治体の補助金は50件限定だから今日中に契約しないと間に合いません。<対策...

住宅用太陽光発電で火事が多発!<状況>住宅に設置した太陽光発電から火が出た・煙が出た2008年3月~2016年7月までの8年間で102件の報告(消費者庁の発表)事故の原因がわかったものが58件(施工不良31件と最多、製品の不具合20件と続く)事故は設置後間もなく発生していることが多い消費者庁もこの問題の調査に乗り出しているようなので、今後、ハッキリとした原因が判明してくると思います。<対策>太陽光...