スポンサードリンク


更新日:2017年12月15日

太陽光発電 最低限知っておきたいQ&A記事一覧

太陽光発電は引っ越しにも対応しています。初回設置時にあらかじめ施工業者さんに聞いておくのが一番です。移設サービスをやっていない業者さんもあります。なので、「いかに最初に優良業者さんに工事をしてもらうか」が重要なポイントになります。引っ越しをしても基本的にはただ「取り外してまた付けるだけ」ですからそのまま再利用できる部品もあります。 太陽光発電 再利用できるもの太陽光パネルパワーコンディショナーモニ...

(例)築25年の家に太陽光発電は付けるべきか!?「屋根をリフォームしてから設置するのが無難な選択。そのまま付けたいならリフォーム(葺き替え)や建て替えを視野に入れる」築年数の古い家が太陽光発電を付ける前にやるべきこと①「屋根の状況診断」  ⇒屋根材(下地材)がダメになっていないか?   ⇒⇒ダメならリフォーム(葺き替え)が必要。②「太陽光パネルを載せても大丈夫かの確認」  ⇒設置予定の太陽光パネル...

A.太陽光発電は天気や気温によって発電量が変化します。太陽光発電は悪天候の時も発電しますが「ほんの気持ち程度」です。曇りの日 50%~10%雨の日 20%~5%…程度の発電量になるといわれています。当然の話ですが日が沈んだ夜間は発電しません。太陽光発電は1日に何kw発電するの?<例> 4kwの太陽光発電を設置している場合「おおよそ 3kW前後」です※様々な条件により異なります。あくまでも目安です。...

A.太陽光発電があれば、停電してても電気が使えます!パワコンのスイッチを”自立運転”に切り替えるだけで、非常用電源として使えます。パワコン1台で1500W(1.5kw)800Wの電子レンジ100Wのテレビ80Wのノートパソコン…といった複数の機器を同時に使うことができますし、タコ足配線にもできます。ただし、大概のメーカーはMAX1500Wなので快晴時じゃないとフルには使えません。快晴じゃなくても電...

太陽光パネルの寿命:基本的には25年前後パワコンの寿命:基本的には10年前後…と言われておりますが、まだ歴史が浅いため実際のデータはないのが現状です。しかし、産業技術総合研究所というところで太陽光パネルやシステム自体の研究をしており、そこの実験データから下記のような興味深いことが判明しております。〈詳しくはこちら〉太陽光発電の寿命(耐用年数)=交換時期として見てみると…「太陽光パネル」=5年前後で...

「HEMS=節電・省エネするための道具」[Home Energy Management System]=略して[HEMS]、ヘムスと読みます。センサー等のIT技術を使って家のエネルギーを管理してくれるシステムの名前です。HEMS=電気の管理システム家のエネルギーと言っても大半は電気のことを指しているので、「HEMS=電気の管理システム」と覚えておくのがいいと思います。基本的にはHEMSは電気・ガス...

一概に「ここがおすすめ」とは言い切れません。なぜならそれは…人それぞれ価値観が違うからです。しかし、その価値観ごとになら”おすすめメーカー”は存在します。その選び方は5つ!太陽光パネルメーカー 5つの選び方価格で選ぶ海外メーカー太陽光発電を導入する上で、最終的には一番大事な部分です。費用を安く抑え、1日でも早く、確実に、元を取るためには重要です。今のところ価格面で一歩リードしているのが”単結晶パネ...

<目次>電話営業の断り方一括見積もり営業マンの断り方やってはいけない断り方法律の知識を使って断る「あなたの名前と会社の名前を教えてください」…そしてメモる※会社の名前を最初に告げないと法律違反です。「あなたが販売しようとしているものはなんですか?」…そしてメモる※何を売ろうとしているのか最初に告げないと法律違反です。そして…断る「すいません、結構です。」名刺を最初に見せてもらい一度確認の電話をすれ...

A...「正に今が買い!!」しかし全員が全員…というわけではありません。それは「太陽光発電をつけて得をした人と、損をしてしまった人がいる」ということです。これはとても簡単な原理で、太陽光発電の仕組みを理解しないうちに販売店やメーカーの言いなりになって太陽光発電を買ってしまい、「ええぇ~っ!?こんなはずじゃなかったのに…」と、後悔する人が続出しているからに他なりません。

「10年前後で元を取る方がほとんどです!」2017(平成29)年12月現在平成21年11月から始まった新買取制度(売電による収入)により、10年前後で充分元がとれるケースが多々あります。ただ注意しなきゃいけないのが、『太陽光発電はケース・バイ・ケース』なので、設置の条件によっては「元が取れる!」と簡単に言うことができないことです。さらに言えば、通常元が取れる計算をする時は、今現在の電気料金で計算し...

「屋根に穴を開けなくても太陽光発電は付けられます」ちょっと前までは屋根に穴を開けない工法では風の強い日や地震や台風などの自然災害に対応できないと言われてきましたが、現在では当たり前のように「屋根に穴をあけないで太陽光発電を設置しています。」屋根に穴を開けないという工法にはどんなものがあるのか?既存の屋根にそのまま施工  ※実績はすべて2014年現在での年数です

「PID=出力が低下する現象」のこと経年劣化と違い設置して数ヶ月~数年という短期間でも起きる※住宅用クラスの太陽光発電ではほぼ気にしなくて平気です^^産業用太陽光発電特有の問題結晶シリコン太陽光パネルは高い電圧で使っていると、パネルの回路で電流漏れが起きる。それが原因で出力が減る=発電量が減る=売電額が減る!!主に高温多湿が影響していることが多い。基本的にPID現象が起きるメカニズムはまだ解明され...