スポンサードリンク


更新日:2018年4月20日

太陽光発電(パネル・パワコン)の寿命(耐用年数)は何年くらい?

 

太陽光パネルの寿命:基本的には25年前後
パワコンの寿命:基本的には10年前後

 

…と言われておりますが、まだ歴史が浅いため実際のデータはないのが現状です。

 

しかし、産業技術総合研究所というところで太陽光パネルやシステム自体の研究をしており、そこの実験データから下記のような興味深いことが判明しております。〈詳しくはこちら〉

 

太陽光発電の寿命(耐用年数)=交換時期として見てみると…

 

「太陽光パネル」
=5年前後で交換の可能性 0~15%
=10年前後で交換の可能性 0~26%

 

 

※パネルは全てということではなく、設置した中の1枚というケースが大半です

太陽光発電,太陽光パネル,パワコン,寿命,耐用年数

 

「パワコン
=5年前後で交換の可能性 25%」

 

※パワコンは製造メーカーによりだいぶバラつきがあり「交換ゼロというメーカーもある」

 

実際の交換数 比較データ

 

<太陽光パネル>

  5年以内 10年以内
産総研 112枚/210台中 データなし
一般世帯 11枚/257台中 23枚/257台中

 

 

<パワコン>

  5年以内 10年以内
産総研 19台/210台中 データなし
一般世帯 38台/257台中 21台/257台中

 

この比較は両者全く同じ条件ではないので単純比較はできませんが、産総研のほうが明らかに太陽光パネルの交換枚数が多いのが分かります。これは産総研は研究機関なので些細な違いに気づくことができるからです。

 

実際交換した故障は「多数あるセルのうちの1枚だけ」というのがほとんどです。※セルとパネルの違いはこちら

 

このような「何枚もあるうちの1枚だけの故障」というのは、通常、メーカーの定期点検では発見することが難しいようです。

 

対策としては「信用できる設置業者に頼む」ことです。

 

〈結論〉

 

「メーカーの定期点検だけでは信用出来ない!」

 

一番簡単で安全な対策

 

「信用できる業者に定期点検をしてもらう」
         ↑
         ↑そのためには…
         ↑
太陽光発電を付ける時から、信用できる業者に販売・施工してもらう
        ↑
        ↑そのためには…
        ↑
信用できる業者を見つける
      ↑
      ↑そのためには…
      ↑
優良無料一括見積もりサイトを利用する

 

それが現状では私自身の体験も含め「タイナビ」さんを押す声がとても高いです。

 

太陽光発電,太陽光パネル,パワコン,寿命,耐用年数

信用できる業者さんに定期点検を頼むには、太陽光発電を付ける時から業者選びを慎重にしたほうが良いです。後から業者を変えると当然ですが「割高の費用」がかかる可能性が高くなります。

 

その他にも毎日に越したことはありませんが、最低でも…「1ヶ月あたりの発電量」のチェックをしておくとより安心です。

 

発電量が落ちている=不具合の可能性アリ…と、自分で判断できますからね(^^♪

 

ただし、「太陽光パネルは経年劣化するもの」という大前提を忘れないで下さい。長年使っていけば発電量は必ず減っていくものです。

 

ちなみに経年劣化が少ないと言われているのがソーラーフロンティアのCIS太陽電池です。

 

太陽光発電(パネル・パワコン)の寿命って?関連ページ

引っ越しの時はどうなるの?
太陽光発電は引っ越しにも対応しています。※初回設置時に前もって業者さんに聞いておくのが一番です。移設サービスをやっていない業者さんもありますから。引っ越しをしても基本的にはただ「取り外してまた付けるだけ」ですから♪
築年数が古い家に太陽光発電は付けるべき?
築年数が古い家に太陽光発電を付けるかどうかは、2つの大きな判断基準がある。①屋根の状態 ②その家に長く住むかどうか。 この②つの問題を考えてみて答えを出すのがベター。よってここで一概に答えをだすことはむずかしい。
天気が悪い時は?
太陽光発電システムは、天気や気温によって発電量が変化します。悪天候時のも発電しますが、曇りの日は1/2から1/10、雨天時は1/5から1/10程度の発電量になるといわれています。もちろん日が沈んだ夜間も発電できません。
停電しても電気が使える?
太陽光発電が自宅にあれば、停電してても電気が使えます!パワコンのスイッチを「自立運転」に切り替えるだけで、非常用電源として使えます。自動で切り替わるわけではありません。
HEMS(ヘムス)とは?
HEMS=省エネをするための管理システム のこと 現在、太陽光発電単体での補助金というのは珍しく、補助金を受給する際は『何かと一緒に』を条件にしているところがほとんどです。それが「HEMSの導入」という自治体も中にはあります。
太陽光発電おすすめメーカーは?| 発電量で選べば後悔なし!
「太陽光発電のおすすめメーカーは◯◯です!」と一概には言えません。それは価値観によって変わるから。でも設置者の不満に感じる理由第1位は「発電量」…これが答えかもしれません。
営業の上手い断り方は?
太陽光発電ではトラブル発生の要因:第1位「1社だけの見積もりで決めた=訪問販売の営業マンに即決を迫られ決めてしまった」です。そんな営業マンの上手い断り方を選りすぐりましたので参考までに…。
今が買い時!?
「太陽光発電は今が買い時」です。ただし全員が全員と言うわけではありません。それは「太陽光発電をつけて得をした人と損をしてしまった人がいるからです。基本的なコスト面から掘り下げて検証しています。
元は取れないんでしょ?
太陽光発電システムは2018年4月現在、10年前後で元を取る方がほとんどです。ただ注意しなきゃいけないのが、『太陽光発電はケース・バイ・ケース』なので、設置の条件によっては「元が取れる!」と簡単に言うことはできません。
屋根に穴を開けなくても太陽光パネルは付けれるの?
太陽光パネル設置の際、屋根に穴を開けなくても付けれるのか?…太陽光発電で一番気になるトラブルとして「雨漏り」がありますが、それを未然に防ぐ方法としては「屋根に穴を開けずに太陽光パネルを設置する」という方法があります。
PID現象って?
PID=出力が低下する現象のこと  経年劣化と違い設置して数ヶ月~数年という短期間でも起きる ※住宅用クラスの太陽光発電ではほぼ気にしなくて平気です^^