エコの輪(エコスタイル)の口コミと相場

スポンサードリンク


更新日:2018年12月07日

エコの輪(エコスタイル)の口コミ

良い口コミ
  • 他社より50万以上安くなった。設置後数年たつが、きちんと定期点検もしてくれる。
  • 無料相談をしたが、対応がとてもよかった。せかされることもなくじっくり検討できる。
  • 見積りも安く、工事にも満足。
  • 契約後の流れも早く、施工の方達も慣れていて仕事が早かった。

 

悪い口コミ
  • 居住圏内に営業所や施工センターがなかったので契約しなかった。
  • 安いのは人件費を削減しているから?メールや電話での連絡を主とし、担当者は現場にはほとんど来ない。契約・工事前にしっかりと打ち合わせや確認をした方が良い。
  • 担当(営業)はとても好印象だが、現場に来た職人はイマイチ。せめて現場責任者は名刺等で氏名をはっきりさせてほしかった。
  • トラブルの対応が遅い。

 

エコの輪の太陽光発電の相場

 

1kw 13万円前後

 

エコの輪の動画・CMなど

 

こちらのページ(エコの輪公式サイト)で多数の動画コンテンツが確認できます。

エコの輪の太陽光発電の特徴

「価格の安さに特化している」

 

太陽光発電ネット販売会社の3強と言われている『エコの輪』。全体的に価格は安いと評判です。インリーソーラートリナソーラー日立ハンファQ-CELLSCSUN(外部:公式HP)サンテックJAソーラーから選択可能。累計施工実績6322件を誇る。

 

担当者は現地調査以外ほとんど顔を合わせることがないようで、その点についての不満も聞かれますが、これはどのネット販売店も同じような状況と思われます。電話連絡等少なめです。安心のために「もっとこまめに連絡がほしい」という意見もあります。

 

エコの輪の太陽光パネル

 

太陽光パネル(屋根一体型)

情報なし

 

太陽光パネル(据え置き型)

  • 型式:STP310-24/Vem
  • 公称最大出力:310 W
  • 変換効率:16.00%
  • セルのタイプ:多結晶
  • 価格:不明
  • パネル製造元:サンテック

エコの輪の太陽光発電周辺機器

 

パワコン

情報なし

 

モニター

情報なし

 

接続箱

情報なし

 

架台

情報なし

 

施工

スレート屋根工法、洋瓦屋根工法、和瓦屋根工法、平板瓦屋根工法、セメント瓦屋根工法、金属横葺き屋根工法、金属縦葺き屋根スワローキャッチ工法、重ね式折半屋根工法、アスファルトシングル屋根工法、ブルックI屋根工法、ブルックII屋根工法…と、多岐にわたる施工方法を持っており、信頼感はある。

 

エコの輪の太陽光発電の保証・アフター

出力保証 メーカーによる

システム保証 メーカーによる

施工保証 20年

自然災害補償 10年

日照補償 5年

無料定期点検 20年(5、9、15年毎の3回)

エコの輪の太陽光発電が向いてる人

 

工事実績を重視する人

いろいろなブランドメーカーから選びたい人

保証を重視する人

 

 

 

 

エコの輪の太陽光発電が向かない人

 

北陸、北海道、沖縄に居住している人

連絡が取りにくいのは困るという人

直接会って打ち合わせを確認したい人

 

エコの輪(エコスタイル)とは?

会社の歴史・概要
会社名 株式会社エコスタイル
設立 2004(平成16)年10月
所在地 東京都千代田区
資本金 5億円
この会社の特徴 プロの視点で、これなら買いたいと思う製品とサービスを自分たちが買いたい価格で顧客に提供することで、家庭用から産業用、メガソーラーまで、あらゆる太陽光発電システムの施工実績を重ね、太陽光発電の普及に尽力するとともに、自分たちも成長してきた。

 

政府の熱い思いのこもった政策の中で、再生可能エネルギーはこの日本においても普及してきたが、安全安心、かつ安価であり、地域に喜んでもらえる再生可能エネルギーをさらに普及させることは、子供たち、そして次世代への責任と認識し、事業を進めている。

 

現在進められている一連の電力システム改革に当り、地域の再生可能エネルギーによる地域電力の供給、地域が自給自足で電力をまかなう新しい電力供給システムの提供を強力に推進して行く。

⇒ 株式会社エコスタイルの詳細はこちら

 

 

大規模発電所でも複数の見積もりは必須!

 

 

当サイト宛に住宅用だけでなく、産業用(10kW以上)太陽光発電の契約金額についての質問・意見を求める声がいくつか寄せられています。こちらから確認をしてみると「知り合いに任せたから見積もりは1社しか取っていない」という方が非常に多く見受けられます。

 

いくら知り合いだからと言っても「完全に常識範囲外の見積もりの可能性がある」ので、必ず他にも2~3社は見積もりをとって保険をかけておくべきです。「ぼったくられていることが後々わかってのトラブル・訴訟へと発展」することも珍しくありません。

 

中には太陽光発電以外で頼んでもいない整地費用や、撤去・解体費用まで請求されている方もいます

 

大規模な太陽光発電所を作る場合、現在住んでいる場所とは遠い所に作るケースが多く、施主が気軽に見に行けないことにつけ込み必要ない工事を見積もりに入れたり、悪質だとなかなか来ることがない施主だとわかってから後付で必要ない工事を追加請求してくる業者もいるようです。

 

そんな時に何社かから見積もりを取っていれば、その工事の必要性を確認できるので悪質な業者を見抜く手段ともなります。

 

どんなに仲がよい方に頼むことになっても、どんなに「この人は信用できる人だから」と思っていても、念のため…保険として、複数業者から見積もりを取っておくことをおすすめいたします!

 

タイナビネクストのバナー正方形タイプ

 
page top